なごみ鍼灸接骨院 小幡
大幸鍼灸接骨院 砂田橋
なごみ鍼灸接骨院 御器所
その答えはこちら

MAP

MAP

MAP

なごみ鍼灸接骨院(御器所) blog

2012年9月 6日 木曜日

交通事故の治療の事なら、「なごみ鍼灸接骨院」まで御相談下さい。

こんにちは!!なごみ鍼灸接骨院の安井です。

後遺障害について

どう見てもこれ以上は治らない、症状固定だとなると
その後は、後遺障害に対する損害賠償の問題となりますsign03

症状固定後の場合休業補償がもらえなくなります(後遺障害による逸失利益の中に含まれるものと考えます)。
ですから、いつから症状固定になったのかが大問題になるわけです。

後遺障害であることを認めてもらうのには、医師の診断書が必要になってきます。
普通は、保険会社から「自動車損害賠償責任保険後遺障害診断書」の用紙をもらい、病院に持っていって診断してもらいます。
この診断書の日付が後遺障害の認定の日であり、通常は同時に症状固定の日ともなります。

後遺障害に対する損害賠償は、原則通り積極、消極損害と慰謝料の合計です。

積極損害には、将来の付添費(介護料)、将来確実にかかる手術、治療費、メガネ等の器具購入費、車いすの人のための家屋改造費があります。


カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30