2013年12月19日 木曜日

名古屋市守山区「なごみ針灸整骨院」は交通事故治療の専門院です。

名古屋市守山区「なごみ針灸整骨院」は交通事故治療の専門院です。

こんにちは!スタッフの常峯です。

今日は頸椎捻挫などの「捻挫」についてお話します。
「捻挫」と言うと手首や足首を捻ってしまっただけ・・・と軽く考えてしまいがちです。
例えば骨折と違い、痛めた筋肉や靭帯が回復する前に、日常動作をするうちに負担をかけやすいのです。

また「むち打ち症」の場合筋肉や靭帯が急激に引き伸ばされて傷ついている上、日常動作の中でもよく動かす場所なのです。
初期のうちは安静が必要なので、それが出来ない為に症状が悪化していくのです。

ある程度回復してきて「もう大丈夫!」と自己判断で無理を重ねてしまうと悪化してしまったり、もしくは同じところを捻挫してしまう事もあるのです。

「なごみ針灸整骨院」はむち打ち治療協会に認められた事故治療専門の治療院になります。
お困りの事、気になる事がありましたらお気軽にお電話、ご来院下さい!

なごみ針灸整骨院
名古屋市守山区小幡5-1-4
052-217-9540
営業時間
 月・火・木・金
   8:30~12:00 16:00~20:00
 水
   8:30~12:00 午後休診
 土
   8:30~13:00 午後休診
 
 日祝 休診

守山区・名東区・北区・西区・春日井市・尾張旭市・瀬戸市から来院して頂いてます



投稿者 なごみ針灸整骨院