なごみ鍼灸接骨院 小幡
大幸鍼灸接骨院 砂田橋
なごみ鍼灸接骨院 御器所
その答えはこちら

MAP

MAP

MAP

なごみ鍼灸接骨院(御器所) blog

2014年6月17日 火曜日

むち打ち症とその歴史-なごみ鍼灸接骨院

むち打ち症とその歴史-なごみ鍼灸接骨院

こんにちは!happy01
受付スタッフの中村みゆうです^^


今日はむち打ち症の歴史をお話します。
「むち打ち症」の正式名称は「外傷性頚部症候群」です。なぜ「むち打ち症」と言われるのかというと、首に強い衝撃がかかったときの状態が「ムチのようにしなり打つ動きに似ている」からだそうです。日本では自動車産業が盛んになり多くの人が車を所有するようになってから「むち打ち症」が増え始めました。自動車の運転に慣れていないので、追突による自動車事故が続発したのです。


なごみ鍼灸接骨院はむち打ち治療協会むち打ち治療協会の認定を受けた治療院です。「むち打ち症」でお困りの方は、ご相談ください。


なごみ鍼灸接骨院

名古屋市昭和区石仏町1-15-1 フローリア御器所1階
[TEL:052-852-2341]
 
受付時間
 月・火・木・金
  8:30~12:00、16:00~20:00
 水
  8:30~12:00、午後休診
 土
  8:30~13:00、午後休診
 
 日曜・祝日 休診
 
名古屋市昭和区・瑞穂区・天白区・千種区・名東区・東区・南区・
日進市 などからご来院頂いています!


カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30