なごみ鍼灸接骨院 小幡
大幸鍼灸接骨院 砂田橋
なごみ鍼灸接骨院 御器所
その答えはこちら

MAP

MAP

MAP

なごみ鍼灸整骨院 砂田橋院 ブログ

2013年1月31日 木曜日

交通事故によるむち打ち症は名古屋市東区『大幸鍼灸接骨院』へ

こんにちは、大幸鍼灸接骨院半崎です!

今日は交通事故による首の痛みの中の脊髄症状型について書きます。

脊髄症が他は前回書いた神経根型と違う部分がいくつかあります。

背骨の中を通るのが脊髄と呼ばれるもので、脊髄から左右に出る細い枝のことを脊髄神経と呼びます。

脊髄性というのは脊髄の損傷によるもので、

神経根型は脊髄から出た神経の根っこでの傷害のことを言います。

神経根型は基本的に一側性(左の首の神経根に障害が起こると左手がしびれる)

脊髄性の場合は両手両足などのしびれ、

また膀胱直腸障害(尿や便が出にくくなること)などのケースもあります。


それではまた

投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年1月29日 火曜日

むち打ち治療も名古屋市東区の大幸鍼灸接骨院にお任せ下さい!

こんにちはsun

大幸鍼灸接骨院の吉田です(・w・)


今日は、「歩行者と車の事故での過失割合」について書きます。


●一般的な事故では、車の過失は6割~7割以上になる


歩行者と自動車事故の多くは、車の過失が60%~70%以上になるのが普通です。

しかし事故当時、歩行者の信号が赤で、車が青信号だった場合は、

歩行者の過失割合が7割で、自動車が3割になります。

また、歩行者に100%非があったとしても、車にも過失があると判断されます。


是非、ご参考下さい。

投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年1月28日 月曜日

むち打ち治療も名古屋市東区の大幸鍼灸接骨院へ

こんにちは。大幸の近藤です。

今日はホントに寒いです。
うっすら雪も積もってました。
こんな日は道路が凍結しているところもあるので運転気を付けて下さいね。

交通事故に遭い、軽くぶつかってしまっただけだからと軽く見ないで、必ず受診しましょう。

当院では、むち打ち治療も得意としています。
まずは、受診して、きちんと通院、しっかり治しましょう。



投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年1月25日 金曜日

名古屋市東区大幸鍼灸接骨院は交通事故治療専門院です!

こんにちはhappy01

大幸鍼灸接骨院の吉田です!


今日は、「過失割合の判定基準」について書きます。


●事故の類型ごとに過失割合の基本は決まっている


現在、裁判所や弁護士、保険会社では、裁判官や弁護士によって作られた

過失相殺基準(過失相殺図表)に基づいて過失割合を決めています。

過失相殺基準では、「歩行者と車」「車同士」「バイクと車」「自転車と車」

「高速道路上」など、事故の類型ごとに過失割合の基本が決まっており、

事故時の状況を考慮して過失割合を決めます。



※事故時の状況

過失:安全不確認、発見後の回避措置を怠った場合など

著しい過失:脇見運転、酒気帯び運転、15㎞以上30㎞未満の速度違反、

       ハンドル・ブレーキの不適切な操作など

重過失:居眠り運転、酒酔い運転、無免許運転、30㎞以上の速度違反など


是非、ご参考下さい。

投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年1月24日 木曜日

交通事故のことなら名古屋市東区の大幸鍼灸接骨院へ

こんにちは 大幸鍼灸接骨院の半崎です。

今日は交通事故によるむち打ち症の中の根症状型について書きます。

根症状はわかりにくい日本語で、一般の方には理解しにくいですが、

背骨から出ている神経が圧迫されて、放散痛やしびれなどが出てくるときに使われます。

交通事故の場合は衝撃が強いので、頸椎のならびに歪みが出て神経を圧迫することがあります。

また、同時に首の痛み、腕の痛み、しびれだるさも首を動かした時に強くなることが多いです。

投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30